子供 そばかす 原因

MENU

子供,そばかす,原因,美白

愛する我が子の頬に、そばかすが…!

 

うちにはもうすぐ10歳になる女の子がいるのですが、とても濃いそばかすが頬にたくさんあります。
最初のうちは本人も全く気にしていなかったんですが、
母親としては「思春期になってから慌ててケアしたって遅すぎる」と思っていたので
なんとか子供でも簡単にできるそばかすケアの方法がないか探してみたんです。

 

そんなときに見つけたのが、そばかすケアのできるクリーム「フレキュレル」。
本人も使い心地が気に入ったようで、今では自分で積極的に使っています。

 

 

子供,そばかす,原因,美白

「フレキュレル」でそばかす治療

 

「フレキュレル」が子供にぴったりだなって思ったのは、クリームタイプなところ。
そばかすをケアできる薬って色々あるんですが、飲む錠剤タイプが多いんです。

 

うちの子は薬がとにかく嫌いで、いくら苦い味はしないからと言い聞かせたところできっと飲んでくれなかったことでしょう。
なんとなく小さなうちから薬漬けにしたくないという気持ちもありましたし…。
なので子供が使うという点で「フレキュレル」はとてもいいなと感じたんです。

 

 

メラミンを抑制・排出する5つの成分

 

そばかすの原因で最も多いのは、主に紫外線や外的な刺激。
それらから肌を守ろうとして、お肌の内部でメラミンという成分が作られるのです。
メラミンは紫外線や外的刺激から肌を守るために出てきてくれるのですが、
残念ながらメラミンが作られるせいでそばかすができてしまうのです。
ちょっと矛盾しているような感じがしますね…。
でも逆を言うと、紫外線をできるだけ浴びないようにするか、メラミンの生成を抑えればそばかすを防ぐことができるというわけです。
「フレキュレル」にはメラミンの生成を抑えてくれる成分が5種類も入っています。
トラネキサム酸、バイオベネフィティ、アルビニアアカマツダイ種子エキス、タイムエキス、シュガースクワランの5つが
メラミンの生成を抑制・排出してくれるんです。
これほどたくさんのメラミン抑制成分が入っているのもめずらしいみたいですね。

 

 

うるおいキープ!保湿もバッチリ

 

「フレキュレル」はメラミンの生成を抑制するだけでなく、保湿までしてくれる効果が。
保湿成分として効果があるとされている、
シュガースクワラン、セラミド2、セラミド3、セラミド6、キウイエキスが含まれているんだそう。
うちの娘が毎日欠かさず使い続けているのも、
「フレキュレル」を塗ると肌がもっちりするのが好きだからなのかもしれません。

 

娘はまだオシャレとかメイクとかにあまり興味がないようですが、
私が割と熱心に「そばかすケアしないと、大人になって後悔するよ」って言い続けているせいか、
若干美意識的なものが出てきたようで…。
もちもちしているお肌を嬉しそうに触ってたりします。
本人が負担を感じることなく楽しんでケアしてくれてるのがとても嬉しいですね。
やっぱり無理やりやらせるのもかわいそうですから。

 

 

そばかすケアだけでなく、美白まで!

 

「フレキュレル」は、そばかすケアだけでなく保湿だけでなく、なんと美白までしてくれるんです。
ここまで様々な効果をもたらしてくれるクリームって、実は「フレキュレル」だけなんだそう。
「フレキュレル」に含まれる美白成分は、油溶性甘草エキス。
油溶性甘草エキスは、ビタミンCの約270倍の美白効果が期待できるものなんですって。
この油溶性甘草エキスを小さくナノ化することで、効率よく肌の奥深くまで浸透するんです。
これひとつで女性にとってうれしいことがいくつもできちゃうのって、とても頼もしいですよね。

 

とにかく、お肌に優しい

 

「フレキュレル」はとにかくお肌にやさしい処方になっています。
肌の負担になる香料・合成着色料・タール系着色料はもちろん不使用。
サトウキビやプルーン、キウイなど32種類の植物由来成分の自然のチカラが健やかな肌へやさしく導いてくれます。
また最近の日焼け止めでよく使用される紫外線吸収剤、
こちらは汗に強くさらさらとした塗り心地になるのですが、肌への負担は少なくありません。
「フレキュレル」はこの紫外線吸収剤も不使用。
防腐剤として化粧品に多く使用されるパラベン(パラオキシ安息香酸エステル)も含まれていません。
とにかく肌に負担になるものは一切排除した、無添加処方。
これなら子供が使っても安心だなと思って購入を決めました。

 

うちの娘は肌が弱いということはなかったのであまり気にしてなかったのですが、
敏感肌用パッチテスト、累積刺激性パッチテスト、アレルギーテストなどもすべてクリアしているそうです。
そして製造は、すべて国内工場で。
個人的に生産国には敏感な方なので、これは安心しました。
自分ならまだしも、まだ肌の弱い子供に使うものなのでできる限り不安は取り除いておきたくて。
諸外国の生産レベルは上がってきているとはいえ、やっぱり国内生産は安心しますね。

 

子供でも簡単!「フレキュレル」の使い方

 

「フレキュレル」は、言ってもごく普通のクリームなのでとても簡単・手軽に使えます。
うちの10歳の娘が毎日慣れた手つきで使ってるぐらいですから、間違いないでしょう(笑)
気になるところに塗るだけでOKなんですが、より効果的な方法として以下のものが紹介されていました。

 

夜、寝る前に丁寧にクレンジング・洗顔

これはどのスキンケアにも言えることかもしれませんね。
美しく健康な肌をキープしたいのであれば、
高い化粧品を使うよりまずしっかりとクレンジングすることのほうが私も大切だと思っています。
汚れをしっかり落としきることで、有効成分も必要なところまでしっかりと行き渡ります。

 

フレキュレルを顔全体に塗布

10円玉ぐらいの大きさの「フレキュレル」を手に取り、顔全体に均一に馴染ませます。
この時に、下から上へ肌を引き上げるようにして塗るのがポイントだそう。

 

そばかすの気になるところにさらに塗布

そばかすのある場所には、さらに重点的に重ね塗りをします。
あとは、ゆっくりしっかりと眠るだけ。
就寝中に「フレキュレル」がそばかすを集中ケアしてくれます。

 

メイク前にも、もうひと塗り

朝起きたら、いつも通り洗顔をして寝ていた時にでた皮脂を取り除いてください。
そしてスキンケア後、メイクの前に「フレキュレル」をもうひと塗り。
朝と夜に塗ることで、より確実な効果を得ることができます。

 

「フレキュレル」商品詳細

 

通常購入商品価格7,000円 + 送料600円

 

◆もっとお得に購入したいのなら…
定期コース商品価格4,970円 + 送料無料(※クレジットカードでの支払いならさらに500円OFF)

 

うちは最初から定期コースでお願いしました。
だいたい「フレキュレル」1個あたり約1ヶ月ほどもつでしょうか。
最初から定期コースなんて不安な人もいるかもしれませんが、
「フレキュレル」は180日間の返金保証があるので心配ないと思います。
たとえ商品を使い切ってしまっていても、効果がないと感じたら商品代金を返金してもらえるのです。
ドラッグストアで購入できるクリームなんかだと、こんな手厚いサポートはないですよね。

 

子供,そばかす,原因,美白

皮膚科嫌いの我が子も喜んで使ってます♪

 

うちの娘はとにかく皮膚科が苦手なタイプ。
皮膚科だけでなく、病院と名のつくところへはあまり行きたがりません。
最初は引きずってでも皮膚科に連れていこうと思ったのですが、
無理強いしても絶対続かないだろうなって思ったんですよね。
薬を塗るのは本人なので、本人が納得するものでケアできるのが一番いいんだろうなって。

 

とはいえ使うのはまだ小学生の女の子。
まだまだ肌もデリケートなので強い成分の入っていないものというのが第一条件でした。
「フレキュレル」はとにかく肌に優しい感じで、
「あ、これならよさそう!」と見つけた瞬間嬉しくなりました。
子供向けとうたってはなかったので、念のため販売元にも確認して…。

 

3歳から使用可能というお返事をいただいたので、すぐに購入。
薬ではなく、きれいになれるクリームという印象があるようで娘も塗るときはなんだか嬉しそう。
オシャレとかメイクとか全く興味がない、どちらかというと男の子みたいな娘でしたが、
これを機に美意識を持ってくれるのではと、淡い期待を抱いていたりします。

 

子供,そばかす,原因,美白

子供のそばかすの原因は…

 

子供のそばかすの原因は、先天性のものと後天性のものがあるようです。
先天性そばかすの原因はずばり、遺伝。
両親がそばかすの多い体質だと子供もしっかり受け継いじゃうみたいですね。
後天性そばかすの原因は、紫外線や外的刺激によるメラミンの増加や、食生活の乱れによるもの。

 

うちの子の場合、私も旦那もそばかすとは無縁の肌なので遺伝ではないような気がします。
一方で日焼け止めも塗らず、帽子もかぶらず外ばっかり行ってるような子だったので
やっぱり紫外線を浴びすぎてしまったのかなと。
もっと昔から日焼け止めをちゃんと塗るよう言っておけばよかったかしら、と少し後悔…。

 

あと最近は食べ物に少し気使うようになりました。
美白にはビタミンCがいいと聞いたので、毎朝フルーツを多めに。
「フレキュレル」と、その他色々な美白ケアが功を奏したのか娘のそばかすも以前よりかなり薄くなった気がします。

 

子供,そばかす,原因,美白

最後に

 

クリームを塗るだけでそばかすが治るのかしらと、少し半信半疑だったのですが
少しずつ薄くなってきて、加えていつも娘の肌がつやつやしているので母親としては嬉しい限り。
子供のうちって、日焼けがのちのちどんな被害を及ぼすかなんて全く考えてないんですよね。
私も昔はそうでした。

 

紫外線が降り注ぐ中、帽子もかぶらずに朝から晩までずーっと外で遊んでたような。
私の場合それが今、シミとなって出てきちゃってるんだろうなって思います。
うちの母親も、ちゃんとその辺を教えてくれればよかったのに…。

 

子供はまだ美意識なんてないと思うので、ちゃんとお母さんがケアしてあげるべきなんだなと改めて思いました。
お子さんの肌がきれいになれば、大きくなって良かったと、ぜったい思ってくれるはずです。
まずは「フレキュレル」で、はじめてあげてくださいね。

子供,そばかす,原因,美白

更新履歴